人類学から見る宇宙人とオカルト

gray


1: 本当にあった怖い名無し 2018/01/21(日) 13:05:19.85 ID:vCHMVKny0

人類学から見るとグレイやレプティリアンなどの宇宙人はどういう種族・人種に分類されるのだろうか?
日本の幽霊はみんな暗い感じだけどブラジルの幽霊はサンバを踊ることもあるそうだ。
これって文化の違いだろうか?
人類学から宇宙人とオカルトについて考えてみましょう。



オーラが見える人いますか?
http://maruttome.blog.fc2.com/blog-entry-5481.html
3: 本当にあった怖い名無し 2018/01/21(日) 15:05:38.36 ID:u6d+65q20

>>1
面白そうなテーマだけど
3時間以内に20レスまで伸ばさないと即落ちするから
スレ残すつもりなら保守書き込みした方が良いよ


4: 本当にあった怖い名無し 2018/01/21(日) 15:22:51.82 ID:u6d+65q20

そう言えばどこかのスレに上がってた宇宙人の動画
自分達は地球人の遠い子孫だとか言ってたな
そういう事情なら宇宙人が人型であることの
合理的な説明は付くわけだ

https://www.youtube.com/watch?v=G2xXu8_2Exo



21: 本当にあった怖い名無し 2018/01/21(日) 15:57:43.41 ID:u6d+65q20

保守乙
ところで1氏、他に何か面白いネタ持ってないか?


22: 本当にあった怖い名無し 2018/01/21(日) 20:44:41.98 ID:XyyLt1Uh0

南米にはUFOが多い
トウモロコシは宇宙から飛来した宇宙植物

ロシアはイエティ(雪男)信仰が強いね
着ぐるみのイエティ檻に入れて国営ニュースでイエティ捕獲したと、フェイクニュース流すくらい


23: 本当にあった怖い名無し 2018/01/22(月) 02:39:48.85 ID:vRp9Ieb80

昆虫の祖先は地球外生物らしい


33: 本当にあった怖い名無し 2018/01/22(月) 20:30:49.85 ID:rJsii03v0

>>23
これは自分も信じてる
昆虫は宇宙から来たんや


24: 本当にあった怖い名無し 2018/01/22(月) 03:57:05.68 ID:2L+UUFek0

それは人類学じゃない


25: 本当にあった怖い名無し 2018/01/22(月) 03:59:51.95 ID:2L+UUFek0

カニなんていかにもエイリアンという見た目なのに誰が食べ始めたのかは気になるが

どう見たって気持ち悪い、怖いと叫ばれてもおかしくない感じなのになぜ日本人はなぜこんなにカニが好きでありがたがって食べるんだろうか


26: 本当にあった怖い名無し 2018/01/22(月) 04:32:47.32 ID:gYYWvNSD0

人形生物の起源はライラ星だと、あるおっさんは言っていた
神と言われる存在はそこで生まれたのかもしれない


27: 本当にあった怖い名無し 2018/01/22(月) 04:41:54.33 ID:gYYWvNSD0

>>26 人型 の間違いだった

海外的にはタコを食うのが信じられんらしいけどね、悪魔の使いだとかなんとか
甲殻類をエイリアンと思う理由は、フェイスハガーのせいだろうか


28: 本当にあった怖い名無し 2018/01/22(月) 05:15:53.86 ID:6G1eaMxt0

タコと言えばなんで火星人の一般的イメージがタコ型なのか


29: 本当にあった怖い名無し 2018/01/22(月) 05:57:39.58 ID:kQXjoQ+40

宇宙人ってのは霊的存在だからな。
つまり、波動が違う。
だからたとえ目の前にいたとしても、普通の人にはわからないわけ。

霊的存在だからと言って、地球人と全く違うかというとそうじゃない。
また、幽霊と同じものかというと、そうでもない。
宇宙人類というのは元々物質的次元からスタートして、霊的に昇華していくようになってる。
太陽系の他の惑星は未開の地かというとそうではなくて、実は地球人よりはるかに霊的に昇華した人達が住んでる。
UFOもそういう次元の存在なんだよ。

他の惑星の住人は、間もなく起こる全宇宙的な変化・・・ 
それにともなう地球の霊的昇華を見守ってる。
そういう次元ではいろいろ介入してるわけだ。


30: 本当にあった怖い名無し 2018/01/22(月) 06:22:54.96 ID:6G1eaMxt0

>>29
宇宙人が霊的存在というのはなかなか先鋭的な仮説だけど
確かに何万光年も離れた地球に来るのに
物理的な状態のままでは色々と無理があるというのは一理ある
どちらかと言うと宇宙人は霊的に昇華しないと地球にはやって来られないって言った方が
説明としてはスッキリする


35: 本当にあった怖い名無し 2018/01/23(火) 00:57:39.76 ID:xvnCkR5Z0

>>29
よく知ってるね。
地軸変動が大体いつ頃か知ってるのでしょうか?


31: 本当にあった怖い名無し 2018/01/22(月) 06:49:13.29 ID:2L+UUFek0

あれ ここってオカ板だったのか
人類学板かと思ったわ


32: 本当にあった怖い名無し 2018/01/22(月) 07:26:17.71 ID:tXIPnkNM0

>>31
逆に人類学板で宇宙人だのオカルトだの話しても
誰も相手しないと思うぞw

人類学言えば「ファーストコンタクト」ってのは
元々人類学の用語なんだってな
異文化接触とかそう言った話のやつ

宇宙人との異文化接触が疑われる事実
(オーパーツとかシュメールとか)なんかも
このスレの守備範囲になるのかな


34: 本当にあった怖い名無し 2018/01/22(月) 21:23:43.87 ID:2L+UUFek0

人間より古いけどな


36: おおいそ 2018/01/23(火) 01:06:22.68 ID:yF6frVcl0

病(ある)蛆日(はるか)


37: 本当にあった怖い名無し 2018/01/23(火) 16:57:09.45 ID:Nt1d2oSz0

人類学っていうか…
グレイってどっちかというと爬虫類っぽいけどね


38: 本当にあった怖い名無し 2018/01/23(火) 17:12:44.43 ID:guGXbdGn0

昆虫宇宙由来説はあるけど
その他の生き物とDNAが共通してるから祖先は同じはず
生命宇宙由来説のほうが説得力あるなあ


40: 本当にあった怖い名無し 2018/01/23(火) 18:35:59.31 ID:hBY1klO40

>>38
地球生物のDNAを取り込んで適応したから
系統的に似てる部分があるという説もある
まあ人類学というより生物学の話だが


41: 本当にあった怖い名無し 2018/01/23(火) 18:43:53.13 ID:ddMZLMbS0

>>40
意味がわからん
もっと詳しくお願いします


42: 本当にあった怖い名無し 2018/01/23(火) 19:09:03.70 ID:hBY1klO40

>>41
代表的な説は宇宙から来たDNAが地球に元からいた生物に寄生して
地球に適応したDNAと形質を持った昆虫に進化したというのがあるね

逆に宇宙から来た生物が地球のウィルスなり細菌に寄生されて云々とか
どちらにしろ地球の動植物を同化(捕食)しなければ地球上で生きていくことはできないわけだから
地球上の他の生物と似た形質を持つ生物に進化するのは自然な流れだと思う


55: 本当にあった怖い名無し 2018/01/25(木) 00:04:15.00 ID:S2iuaubp0

>>42
DNAが似てないと食べても栄養にならないってこと?
食べ続けたらDNAが似てくるのか?


39: 本当にあった怖い名無し 2018/01/23(火) 17:19:20.13 ID:dBF4bCGy0

グレイは哺乳類か爬虫類か?そのどちらでもないのか?


46: 本当にあった怖い名無し 2018/01/24(水) 01:03:14.19 ID:tPaF8aOm0

>>39
グレイは全てアンドロイドで厳密に言えば哺乳類。
知能は200以上ある。会話はテレパシーで地球人の言語は関係なく意思は通じる。


53: 本当にあった怖い名無し 2018/01/25(木) 00:01:19.67 ID:S2iuaubp0

>>46
グレイって雄雌あるの?
胸無さそうだけど、哺乳類って哺乳しなくても言うのかな


43: 本当にあった怖い名無し 2018/01/23(火) 19:53:04.28 ID:jpHQAV9N0

生命自体が全部宇宙から来てるねん


44: 本当にあった怖い名無し 2018/01/23(火) 23:24:14.03 ID:rZL8fveL0

地球そのものが宇宙由来なんだから、地球上の生物全て、宇宙由来と言えなくもないのでは?


45: 本当にあった怖い名無し 2018/01/24(水) 00:31:17.04 ID:thjFm+6X0

レプティリアンは爬虫類が進化した人類だと思うのだが


47: 本当にあった怖い名無し 2018/01/24(水) 01:25:14.58 ID:CWHYjoD70

生命が宇宙由来なら、宇宙の生命はどこ由来なのか


51: 本当にあった怖い名無し 2018/01/24(水) 17:10:22.59 ID:Vn4C4o5X0

リトル・グレイはラージノーズ・グレイが遺伝子操作で作ったクローンみたいなものだよ


52: 本当にあった怖い名無し 2018/01/24(水) 20:10:36.75 ID:9X0l+KKZ0

ラージノーズ懐かしいなあ(^_^;)
矢追純一の特番で学んだわ
あと「オレンジ」とかいうのもいたよね
確か人間そっくりなんだけど髪の毛がオレンジ色というやつで、ラージノーズの使いっ走りだったように記憶してる


54: 本当にあった怖い名無し 2018/01/25(木) 00:03:33.78 ID:S2iuaubp0

妖怪のやまこ、生殖機能が無くなった宇宙人っぽい


60: 本当にあった怖い名無し 2018/01/27(土) 02:26:44.88 ID:KViL1SCM0

人間が宇宙由来だと、宇宙人が親戚かもしれない可能性が微れ存w


63: 本当にあった怖い名無し 2018/01/31(水) 07:28:59.80 ID:P3eTkR4L0

エロヒムとアヌンナキはどっちのほうが強いのですか?


64: 本当にあった怖い名無し 2018/02/02(金) 20:24:21.38 ID:zrx3T3bK0

下記の本によると、人間は霊的存在で、他の星でも転生を繰り返したり、他の星から地球に生まれ変わったりもしているらしいです。

我々は皆、もともと一つの神の分身・兄弟なので、宇宙人やエイリアンというニュアンスとは少し違うと思いますが。


2000年の少し前頃に発刊され、アメリカで異例のベストセラーになり、日本でもベストセラー、
いまや30数カ国以上に翻訳されて読まれているニール・ドナルド・ウォルシュ氏の『神との対話』シリーズ。

もし本当に「神の存在と恩寵」を確信したいなら、まず正しい「神の理解」が必要です。

単なる読書本ではなく、人生の観方と体験が変わるスピリチュアル本ではありますが、
思索的な哲学書として読んでも面白いと思います。

《10分ほどで読めて分かる『神との対話』》
https://conversationswithgod.wixsite.com/kamitonotaiwa-matome

 
 


65: 本当にあった怖い名無し 2018/02/03(土) 10:58:29.70 ID:czbY2aco0

レプティリアンが強そう


66: 本当にあった怖い名無し 2018/02/04(日) 08:45:41.97 ID:tfVPGF7v0

アフリカのマダガスカル島の北にあるコモロ諸島にはジニという精霊がいる。
ジニにはアフリカ系の精霊とアラブ系の精霊とアダガスカル系の精霊とコモロ系の精霊のそれぞれ4種類が存在する。
例えばラウハニというアラブ系の精霊は憑依するとイスラーム服を着てアラビア語を話しアラブ人が好む供物を要求する。
コモロでは人間の世界と同じように精霊の世界も多民族的な社会として想像されている。


67: 本当にあった怖い名無し 2018/02/04(日) 10:09:35.82 ID:wJyLM3950

宇宙人は夢の支配人であり人間に夢という桃源郷を見せてくれる

人間にとって生きる上で飴は夢であり


現実は鞭である

人間にとって夢というテレパシーが宇宙の人から降り注ぐ飴玉とは認めがたい

宇宙人と人間をつなぐキーパーソンが
夢であると
感じたよ


69: 本当にあった怖い名無し 2018/02/04(日) 10:41:11.42 ID:n5ELhU9K0

>>67
継続夢の中で宇宙人に会っていたという体験談はたまに聞かれるな。
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1421034088/
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1462546479/

夢の正体は単なる記憶の整理だとよくいうけど、科学的に実証された説ではない。
予知夢や前世の夢など何らかのメッセージを受信したとしか思えない事例も多いし。


68: 本当にあった怖い名無し 2018/02/04(日) 10:27:17.75 ID:wJyLM3950

水木しげる先生も自身のご経験から宇宙人的な妖怪に強く引かれたのかもしれない
人間には飴と鞭が必要でそのバランスこそ重要であり
象徴的な宇宙人は人々を怯えさせるほどの力と魅力、あとはロマンや楽しさを詰め込まなければ人に好まれない

妖怪は日本人には比較的ウケた

その土地土地の風土や文化からして、宇宙人の実態が様々にイメージされることは人間の想像力の個性を見る上で大変興味深い

日本人はやはり、不気味で湿っぽいものが怖くて好まれるようだ


70: 本当にあった怖い名無し 2018/02/06(火) 16:24:16.20 ID:afrRWGCh0

予知夢を何らかの前兆と見なし儀礼をする未開民族もいる


72: 本当にあった怖い名無し 2018/02/08(木) 01:38:40.15 ID:aiwfsJBx0

http://mixi.jp/list_bbs.pl?id=3609063&type=bbs

https://www.amazon.co.jp/Law-One-Book-II/dp/0924608099/
https://www.amazon.co.jp/Law-One-Book-III-Elkins/dp/0924608080/
https://www.amazon.co.jp/Law-One-Book-4/dp/0924608102/

http://hayabusa6.5ch.net/test/read.cgi/occult/1453478361/

http://www.llresearch.org/library/the_law_of_one_pdf/the_law_of_one_pdf.aspx


受ける質問の多く(たとえばどうしてネガティブ存在達は地球を支配し、自由意思を侵害することを許されているんですか?どう
して高次密度のポジティブ存在は私達を救いに来てくれないんですか? などなど)の答えは、この文書に書かれています。


77: 本当にあった怖い名無し 2018/02/15(木) 01:22:37.87 ID:Awqwf8kd0

>>72
多分大体人間が原因だからだと思う
あと、人間と宇宙人よりも、人間と人間が食べてる動物の方が、体の作りとしては近いんだと思う
人間が、人間より知能が低い、人間の小学生位の知能の知的生命体を見つけたとして、今人間がやってるみたいに争ってても、助けようと思わないだろ


73: 本当にあった怖い名無し 2018/02/11(日) 20:58:39.19 ID:PRJcuZWE0

宇宙に裁判所ってあると思えないから、基本的に星同士は不干渉なんじゃないか
違う環境で育った生き物同士で法律を共有するのは難しそう


74: 本当にあった怖い名無し 2018/02/11(日) 21:00:27.11 ID:PRJcuZWE0

別の星に行く技術があるなら、領土の奪い合いをしなくても良さそうだし
別の宇宙に行ける宇宙人なら教見なさそう


75: 本当にあった怖い名無し 2018/02/12(月) 16:41:02.11 ID:UsQxKey+0

奴隷にするなら、その宇宙人の単純作業が理解できる位の知能は必要で
ちょっと残酷かもしれない


76: 本当にあった怖い名無し 2018/02/13(火) 13:04:43.87 ID:0RF7jAJ70

レプティリアンが地球人を奴隷にしてるのか?


78: 名無しさん 2018/02/15(木) 18:57:35.98 ID:bfRbMfG70

ゴホゴホするな
徳用という言葉が虚しくなるじゃないか
サイキックはその力を俺に授けろ


79: 名無しさん 2018/02/15(木) 19:00:53.67 ID:bfRbMfG70

授けないというなら拠点に乗り込んでやる


82: 本当にあった怖い名無し 2018/02/16(金) 07:59:09.52 ID:wv4nwU4G0

存在するかも


85: 本当にあった怖い名無し 2018/02/25(日) 06:39:49.74 ID:fMVl1wUz0

グレイ解剖してみてえな。あの偽物解剖映像じゃなくて本物の。


87: 本当にあった怖い名無し 2018/02/25(日) 21:01:09.10 ID:sb2SH3Q30

ネバダ州の上空でUFO群が戦っていました

ネバダ州上空で光るUFO群がお互いに攻撃し合っているのが目撃されました。このような光景は日本の上空では見られないでしょう。アメリカだから見られるのだと思います。


http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52022807.html


https://www.youtube.com/watch?v=xEmNLadC144



88: 本当にあった怖い名無し 2018/03/03(土) 18:57:54.65 ID:lHjnA1Rn0

グレイ対レプティリアン。さあどっちが強いか?


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment